「リゼットの処方箋」ブラウザ版の公開を2016/10/10を持って終了と致します。

表題の通りなのですが、ブラウザ版の「リゼットの処方箋」は2016/10/10を持ちまして公開を終了とさせて頂くことと致しました。

★ブラウザ版終了の理由

これについては長らくどうするか考え続けておりましたが、1番の大きな理由はバグです。進行不能になったり、意図しない挙動になるポイントがあり、それがちょっと無視できるレベルでは無いかな~ということです。
ブラウザ版ではバグのせいでプレイを中断されている方が一定数居ることは前から分かっていて、そうなった方にとってのリゼットは決して良い思い出ではないだろうな~というのが、Steam版をリリースするよりずっと前から気になり続けていたことでした。

上記に合わせて、様々な理由からブラウザ版は更新する予定が無いということと、ここ1年のアクセス数の推移を見る限り、ブラウザ版の役目は終えたのかなというところで、今回の発表と相成りました。

Steam版の方は、引き続き日本語版も継続します。Steam版ではアプリとしてリリースする際に、新たに発生したバグの修正に加えて、既存バグも気になる所は可能な限り修正したので、プレイ中のストレスもある程度軽減出来たと思っています。

このあたりもご参考になれば

「リゼットの処方箋 ~記憶の本と揺れる天秤~」 Steam版のリリース決定! ブラウザ版との違いは?

★ブラウザ版の軌跡

今年2016年の10月6日でブラウザ版は公開日から丁度二周年を迎え、現在アクセスカウンターは5万5千程度。解析ページなどを見ますと、公開した2014年の10月と11月で合計約1万アクセスあり、その後徐々に下降しつつ、2015年の7月8月で突然約2万アクセス増加、このあたりをピークとして、また徐々に下降していったという感じです。2015年のこの時期というと、丁度6月にメモドグのKickStarterがありましたが、それとは全然関係なく、脱出ゲームを紹介するサイトで掲載されたことによる効果のようです。

ブラウザ版のリゼットを遊んでくれた全ての皆さんに、心からお礼申し上げます。
ありがとうございました。

上記、何卒ご了承ください。
今後とも、リゼットをよろしくお願い致します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>